[共催ウェビナー]電動化シフトに向けて – 熱シミュレーションで目標をクリア

  • 2021.10.12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

急速に高まる電動化、EVへのシフト。 商品価値を高めるためには、航続距離を延ばすとともに乗員の快適性を維持、高めることが必要です。 また、バッテリーを効率的に冷却し、安全性を高めつつ、耐用年数を長期化することも求められています。

<セミナー内容>

本ウェビナーでは、下記のテーマについて、熱シミュレーションを通したソリューションをご紹介をします。 特に、この課題では、運転条件を考慮した長時間でのサイクルシミュレーションに対して、高精度だけでなく短時間での計算が求められています。これに対応するため、MATLABやGT-Suiteなどの1次元ツールや3次元ツールである各種流体シミュレーションソフトウェアとの連携についてもご紹介します。

  1. バッテリーシミュレーション
  2. ドライブサイクル
  3. 空調設計
  4. 乗員快適性
  5. 寿命と耐久性
  6. 安全設計

<対象者>

  • 電動化推進者、EV開発担当エンジニア
  • CAE/シミュレーションエンジニア
  • MBD担当者
  • 空調設計エンジニア
  • バッテリ設計エンジニア
  • 車載設計エンジニア
  • その他、熱に関する課題をお持ちの方

<業界>

  • 自動車
  • 自動車部品メーカー
  • 建機・農機
  • 電機
  • 航空宇宙

自動車のみならず関連する電動化に関わる産業の方々にお勧めします。

競合会社の方には参加をお断りすることがございます。

<開催概要>

日時: 2021年11月11日(木) 15時開始

費用: 無料

形式: オンライン開催(Zoomを使用します)

主催: ThermoAnalytics Inc.

<視聴方法>

本イベントにはZoomウェビナーを使用します。 参加申し込み後の視聴ページに視聴用リンクを掲載しておりますので、お時間になりましたら「チケット表示」→「イベントに参加」ボタンよりお入りください。

イベント参加方法詳細はこちら

<注意事項>

Zoomウェビナーの使用方法は事前にご確認ください。 Zoomの使用方法や操作方法のサポートは致しかねますので、ご了承ください。

配信URLは申込者専用です。他者と共有したりSNSでの公開はしないようにお願いいたします。 本イベントの録画、録音、画面キャプチャはご遠慮ください。 記録のため、

本イベントは主催者側で録画を行いますのでご了承ください。

<問い合わせ>

お問い合わせは下記までお願いいたします。

kazu@thermoanalytics.com

プライバシーポリシーの詳細についてはこちらをご覧ください。

ThermoAnalytics社の個人情報の取り扱いについて

https://www.thermoanalytics.com/privacy-policy

<共催>

EThermo株式会社

info@ethermo.co.jp

EThermo株式会社の個人情報の取り扱いについて

https://www.ethermo.co.jp/privacy-policy